Read Article

抜け毛の相談されたので、改めて残しておこうと思って書いた!

埼玉県 さいたま市 大宮駅 東口徒歩2分

さいたま市 大宮 美容室 CHIC 丸山

です。

よろしくお願いします!

初めましての方は→コチラをどうぞ!

本日のご新規のお客様に抜け毛の相談があったので、書き残しておきます。

1 食生活を見直しましょう

私たちの髪の毛は、タンパク質であるケラチンから作られるもの。

ケラチンは食べ物を摂取することで、私たちの体内でつくられます。

私たちの髪の毛は常に発毛と脱毛のヘアサイクルを繰り返し、新しくなっていくため、乱れた食生活によって髪の材料が不足すれば、発毛が遅れることは当然のことといえます。

抜け毛が多いと感じたら食生活を見直しを!

健やかな髪を育てるためには、栄養のバランスの取れた食事をとることが大切です。

髪の材料となる良質なタンパク質はたっぷりと!

マグネシウムカルシウムなどのミネラルや、ビタミンB1などのビタミンも、健康な頭皮を維持して髪の新陳代謝を活発化させるために大切な栄養素です。

髪の毛を作り出す毛母細胞の働きを活発にするために、ビタミンCビタミンEなど抗酸化作用をもつビタミンも、積極的にとると良いでしょう。

髪の毛のために積極的に取りたい食材

  • 肉や魚、卵などのタンパク質を多く含む食材
  • 海苔やひじきなどのミネラルを多く含む食材
  • 牛乳やチーズ、小魚やサクラエビなどのカルシウムを多く含む食材
  • 豚肉や大豆、米などのビタミンB1を多く含む食材
  • 果物や緑黄色野菜などのビタミンC
  • 大豆やゴマなどのビタミンE

2 十分な睡眠をとりましょう

抜け毛を予防するためには、生活リズムを整えて、夜間に十分な睡眠をとりましょう。

毛母細胞の働きが活発になるのは21時がピーク!22時~2時までの間に最も髪が成長します

抜け毛予防をしたいのなら、その時間に寝ていることがベストです。髪の毛のために理想的な睡眠時間は6~7時間です。

抜け毛の原因の一つとして老化があげられますが、質の良い睡眠をたっぷりとることは、髪の毛だけでなく、体全体のアンチエイジングにも効果が期待できます。

部屋を暗くしてリラックスして、十分な睡眠を心掛けましょう。

3 ストレスをためない生活を心掛けましょう

私たちの体は過剰なストレスを受けることで緊張し、血管を収縮させてしまいます。

その結果、血行を悪化させ、頭皮に十分な酸素や栄養分を運ぶことができなくなくなります

髪を作り出す頭皮に酸素や栄養が供給されなければ、髪を作り出すことができませんから、発毛よりも脱毛していく髪の毛が多くなり、薄毛を引き起こしてしまうのです。

日頃からのストレス対策が大切

ストレスが体に与える害がクローズアップされていますね。

過度なストレスは、私たちの自律神経やホルモンバランスを乱します。ストレスによって円形脱毛になってしまった、という症例も良く知られています。

髪の毛のためにも、全身の健康や美容のためにも、普段からストレスを溜めないように心がけることが大切でしょう。

LINEからのご予約・ご相談・商品購入を受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

Return Top