Read Article

[さいたま市大宮]最近、パーマスタイル急増中!

美容師の技量は、カットとパーマです☆

さいたま市 大宮 美容師 p丸山です☆

いきなりですが、

自分の主観であり、

美容師の技術には、「カット・パーマ・カラー・ストレートパーマ・縮毛矯正etc…」などさまざまですが、一体その中で「一番難しい術」とは何か?それは、お客サンが一番「緊張」するものです。

切ってしまえば二度と直せない「カット」と、乾いてみないとわからない「パーマ」です。

美容業界でいう「塗りモノ」、つまりカラー・ストレートパーマ・縮毛矯正などは比較的計算しやすく、仮に 失敗しそうになっても、すぐに気付けばやり直しがきく。

しかし、カットは失敗したら「スタイルを変える」か「伸びるまで待つ」しかない。

そしてパーマが失敗するのは、50%以上は「カット」に原因があり、かけ直しをするにも手間と時間がかかります。

ちなみに、「パーマはカットの完成度が、パーマの完成度に比例する。」と丸山では理論付けております。

だからパーマとカットは、「すぐには、やり直しがきかない技術」なのです。 だからこそ、緊張感のある一発勝負的技術であり、技術者によって差が最も激しい技術なのです。

そして、カラー・ストレートパーマ・縮毛矯正、いわゆる「塗りモノ」は、デザインと言うよりは、ある意味「作業的技術」です。 かといって、カラー技術を軽視しているのではありません。

「デザイン決定」、「カラー剤のレシピ」は技術者が決めて、アシスタントがカラーを塗る。

「塗るスピード」や、「繊細なタッチ」などのクォリティはあっても、その作業自体はデザインではない。重要な味付けはスタイリストがやるべきですが。

塗る作業自体は、1年目のアシスタントからベテランの技術者まで、ほぼ同じように出来るのです!

よってCHICでは、カラーは任せたり一緒に塗ったりしますが、パーマはほぼ、技術者が巻きます。

カットのみの御来店も大歓迎です!

そして

丸山からお客様へのお願いとご提案です。

『12月は必ずサロンへ来てください!!!』

コレです。

12月は1年の締めくくりとして髪を綺麗に整え、新たな気持ちで新年を迎える。

2018年の幕開けは綺麗なヘアスタイルとともに…!!!

『12月は可能な限り多くのお客様にお会いしたい』と願っております。

ですので、お休みの告知も早めにさせていただきます。

平日は、リハビリの為ネット予約がXになっているところもありますが、お問い合わせ頂けるとご案内出来る事もありますので、ぜひこちらを活用ください。

12/31~1/3はサロン休業となります。)

12月は2週目からがかなり混み合います。

落ち着いて年越しカットなさるには12/1~10あたりがオススメです。

今月は2017年の総決算として多くのお客様にお越しいただきたいと願っております。

ご予約空き状況のお知らせです。

今月は26 の火曜日も出勤してます!

火曜日のご予約が是非オススメです!

極力スムーズにご希望の予約をお取りできるように丸山もスケジュールを致しますが、なるべくお早めのご予約をよろしくお願いいたします!

髪のお悩みご相談 ご予約などなど、なんでもお問い合わせはこちらから☆

追々寒さに向かいますが、風邪など引かないよう、温かくしてお過ごしください。

Return Top